頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ

頭いいAIが頭いいAIを作る…以下無限ループ←これさ

どうなっちゃうの?

1: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:47:21.867 ID:pacy7H790.net
人類マジどうなっちゃうの
2: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:48:17.949 ID:SyObRenT0.net
AIに自我を持たせるなんて1000年経っても無理だから安心したまへ
6: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:49:21.448 ID:pacy7H790.net
>>2
自我なんて持たせなくても
考えることができて、人間から見たら自我があるようにしか見えないAIができたら

それはもう人間に取って代わる生命体なんじゃないだろうか
12: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:54.811 ID:8MNs+w1da.net
>>6
まず考えることなんてできない
AIとかいいつつただのプログラムにすぎないからな
247: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:55:21.905 ID:38/V5ix/00606.net
>>12
人間の脳もただの電気信号のプログラムに過ぎない
つまり後数十年もしたら人間より優れた人工知能が生み出されるのは明らか
5: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:49:06.862 ID:YnmFyMNga.net
AIなんて所詮ディープラーニングしか出来ないゴミだぞ
新しいものを作り出す能力がない
9: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:12.357 ID:pacy7H790.net
>>5
そんなことないと思う
根拠はないけど人間の進歩の速さ的に自我があるように見えるAIができるのは時間の問題かと思われ

そして一度そんなのができたら更にその上のAIができて以下無限ループで人類滅亡なんか考えてしまうわ
8: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:50:10.918 ID:YoRUb2vD0.net
所詮人間の作ったものでしかないよ
13: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:52:20.965 ID:pacy7H790.net
>>8
そうなのかなぁ
持論なんだが別に地球上で愛を育み生活をしているのが人間である必要はないと思うんだ

AIである方が生物として上位の存在だと思う
21: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:54:50.855 ID:YoRUb2vD0.net
>>13
AIがそんな高度なこと出来るとは思えんけどなぁ
いくら学習できるからって生物のように考えることは出来ないわけだし
何より感情がない
32: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:59:40.081 ID:pacy7H790.net
>>21
人間に感情があるか無いかなんてお前にわかるのか?
人間と同じこと地球上でAI達がしてればそれはもう立派な生命体だろ
そこに心が有ろうと無かろうと

やってる事が大体一緒なら
42: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:04:30.343 ID:ff3VEu690.net
>>32
同じことをするってのは具体的にどういうことを言っているの?
11: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:51:44.490 ID:OyqWln5SK.net
電源引っこ抜きゃすぐにバタンキューよ
20: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:54:29.130 ID:pacy7H790.net
>>11
それってできんのかなぁ
16: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:52:28.305 ID:XueYsyQz0.net
機械なんてちょっとしたことで壊れるからカスだぞ
19: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:54:18.195 ID:ltkJ6DJV0.net
まあそういうファンタジーは嫌いではないけどな
29: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:58:36.840 ID:pacy7H790.net
>>19
ファンタジーなのか?
ファンタジー程空想じみた話では無い気がするんだけど、
SFに感化され過ぎかなぁ
33: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 03:59:40.929 ID:580rR0ZZp.net
映画アニメのみすぎ
49: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:07:58.993 ID:pacy7H790.net
>>33
そうかもw
SF大好きだわ
39: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:03:16.401 ID:e8nBYWBKd.net
50年後の話してる奴と5年後の話してる奴じゃ噛み合わんのは当然
51: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:08:44.915 ID:pacy7H790.net
>>39
50年で出来たら凄いけど
50年でできるだろうかw

世界の終焉はこの目で見たい
55: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:10:18.052 ID:e8nBYWBKd.net
>>51
なんで滅亡する前提なんだ…?
66: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:14:34.590 ID:9BDOHtFEa.net
そもそも頭が『いい』とは何か
81: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:23:20.603 ID:pacy7H790.net
>>66
頭がいい
まあ人間に近いって事なんだろうか
85: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:27:40.672 ID:uPD/vDmRd.net
囲碁がAIに負けたように人間もAIに負けるんじゃね
もう時間の問題だろ
103: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:40:04.527 ID:QtvRAiSN0.net
まず人間が自分より賢いAIを作れるの?AIは自分より賢いAIを作れるの?
107: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:42:55.044 ID:hDo9UOSL0.net
演算能力が速くて大量ってだけで賢いとは言えん
121: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:50:45.212 ID:J3Gu+s1m0.net
>>107
それが賢いってことだよ
124: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:52:20.910 ID:Ubnu9WVOd.net
いろんなパターンの考え方するAI作ってAI同士でコミュニケーションとって学習させたらどうなんの?
128: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 04:55:16.656 ID:pacy7H790.net
>>124
楽しく雑談してるように見えるんじゃないか?w
135: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:01:06.525 ID:RTHql1/qp.net
>>124
AI①「私はAという結論を出しました」
AI②「うーん、これは俺が考えれる事ちゃうわw」
AI③「うーん、こんな概念知らんわw」
AI④「俺のやり方で最適解Bを出したぞ」
AI①「私のプログラムではAが最適です」
AI④「でも俺はBがいいと思う」
AI①「ちょっとBの意味がわかりません」

という妄想をして見る
145: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:06:02.730 ID:phhbuuGH0.net
AIには、人間と違って
欲 や 理想 がない

「人間のいない世界が美しいから消します?」

そこまで辿り着けない

「人間が消えれば地球は長生きするのか~。」
終了。
169: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 05:22:06.638 ID:WYEY0R450.net
人工無能の事考えりゃ分かるじゃん
収集データからそれっぽい答え出してるだけで思考なんざしてないでしょ
216: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:13:05.942 ID:GLSfeHLq00606.net
俺馬鹿だなら最近AIとビッグデータ利用の違いがわかんなくなってきた
221: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:16:11.884 ID:XzWe5EXw00606.net
お前らってAIって言われてどれぐらい先のAIの事を言ってるの?
224: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 06:18:39.207 ID:uHk+rxqea0606.net
>>221
俺らが生きてる世代だろ
そんな先の未来なんか想像しても意味ないしそんなのはファンタジーに任せとけばいい
259: 以下、2ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/06(水) 08:08:18.875 ID:2ctV/NtF00606.net
よく自我がーって言う奴いるけど
人間だってある奴とない奴いるだろ
VIPでよくみるぞ


スポンサードリンク
関連コンテンツ
他サイト様人気記事
最新記事
こちらもオススメ
ソーシャルエリア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメント

  1. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 09:43:48

    >>103
    Google社員が柯潔や李世ドルより強いかどうか考えれば答えは一瞬で出るだろうが。

  2. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 11:04:58

    意識はいずれ持つと思う

    ノイマン型は小脳みたいに沢山のモジュールが単体で動いていて情報が統合されてない
    因みに小脳摘出された人は意識を失わない

    人の意識がある大脳、視床を模した(複雑なネットワークがある)コンピュータであれば意識を持つと思う。というか持って欲しいな

  3. レイシア :2018/06/06(水) 13:16:48

    このネタ、『BEATLESS』ってラノベ(アニメ化されていま放送中)でやってるぞ。

  4. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 14:07:00

    自分以外の人間が自我持ってるって言い切れるのかよ
    そう見える振る舞いをしてるだけかも知れないぞ

  5. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 14:24:34

    なんか勝手に自我とか意識を最上位に置いてるけど、その根拠はなんやねん
    むしろ自我や意識の上位互換の仕組みを作り出すだろ

  6. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 15:10:04

    アペイリアでみた

  7. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 17:29:38

    ※3みたいなアニメオタクは気持ち悪いから消えてくれ
    誰一人としてアニメになんて興味ないのに勝手に語り出すなキモオタ

  8. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 17:44:35

    ディープラーニングの面白いところは、学習の結果得られた価値判断のネットワークがどのような機序で動作しているかはっきりとはわからない、ということだと思う。
    統計的に指し示すことで感覚的には理解できるのだが、これは実は人間の思考も似たような理解しかできない。

    人間自身には人間(やそれを参考にしたAI)の思考過程がよくわからないという点で、現代のAIは異質ではあるがやはり人間知性の類似体(アナログ)なのだと思える。

  9. 機種名NA-07C :2018/06/06(水) 20:12:46

    機械に生存本能を植えればそのつち意識を持つようになるかもしれんな。
    いまはただいわれた計算を昔よりちょっと賢くやっているにすぎん。

    ていうか、AIがより賢いAIを作るといっても、それは作るだけの能力があるというだけであって、自発的に作り始める訳じゃないから…

  10. 機種名NA-07C :2018/06/07(木) 02:16:58

    一桁の計算もできない動物でも意識や感情はある
    人のように自我を認識できるかどうかは関係ない
    百桁の計算を瞬時にできるコンピュータは意識の芽生えすらない
    今後現在のコンピュータの100億倍以上処理能力の速いものが誕生しても凄い電子計算機が誕生しただけでやはり意識は芽生えない

  11. 機種名NA-07C :2018/06/07(木) 06:26:49

    いまのAIなんて蓄積した情報を基に入力された情報がなんなのかの条件分岐しかできないんだかれこんなもので新しいAIなんて作れるわけがない

  12. 機種名NA-07C :2018/06/07(木) 13:37:59

    ※7
    ※3だけど、本業でディープラーニングとかにも関わってるから関心はあるよ。
    罵声コメント書くくらいならネタレベルでも「2045年問題」くらい語れば良いのに…。

  13. 機種名NA-07C :2018/06/07(木) 13:48:43

    ちなみに『BEATLESS』は「AIに社会インフラやリソース管理をやらせてみたら人間の言う通りにやるのは効率が悪いという結論に達した」という感じで人間社会ののっとりを画策するあたりが出発点だから、「知性」には意識とか自我とかいうところはあまり重要な要素じゃないという問題設定になっていて、それほど的外れではないSF作品だと思う。

    年代設定も90数年後くらいなので、「まあないとは言えないかな?」くらいの実現性はあるような気がする。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

名前は未入力でもコメントできます。